風俗自慢大会
フリースペース
サイトマップ
 >  > 潰れるセクキャバ店が多い

潰れるセクキャバ店が多い

先日、いつも贔屓にしている埼玉のセクキャバ店が潰れていました。グループで3店舗もあるお店だったので、大宮・越谷・春日部など場所によって遊ぶときに使い分けていました。越谷店が潰れたのは知っていましたが、自宅から2番目に近い春日部店が潰れたことは知らずに唖然としてしまいました。折角足を運ぶ機会があったのに、いってみたら遊べないなんてガッカリです。こうも連続でなくなってしまうと少し悲しい気持ちになりますが、大宮店が残っているので一安心といったところです。セクキャバは風俗でも独特な業界ですが、やはり女性が働きたがらないのだと思います。ただでさえ多くの人と関わる可能性があり人目につきやすいのに、安売りするかのごとく身体を触らせるのですからね。体験入店があったとしてもやりたがる人は少ないでしょう。関東圏がでは人気の地域もあるでしょうが、埼玉のような首都の隣の過疎気のある地域でははやりきらないことが現実です。正直、東京に行けばもっと盛り上がれるセクキャバがあるでしょうかね。セクキャバ自体が接待などでワイワイ団体でいけるようなところなので、ビジネスシーンなどが活きるような人の多い地域でしか生き残れないのかもしれません。

[ 2015-11-02 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談